So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

福岡会議報告会 [100kmスタッフ]

2017-11-07T22:30:09.JPG2017-11-07T22:30:09.JPG2017-11-07T22:30:09.JPG


こんばんは!
学生スタッフのまること佐藤春希です。
今日は福岡会議の報告会を岩手県立大学にて行いました。

内容としては、福岡会議で行われたスタッフ報告、全国100km徒歩の旅会長の基調講演、事業報告のまとめを報告したり、実際にグループディスカッションを行い全員で話し合いをしました。

福岡会議に参加できなかった学生スタッフのために、参加した学生スタッフが分担した担当の報告をパワーポイントにまとめたのですが、参加できなかった学生はもちろん、参加した学生達も皆がより100km徒歩の旅について考え、学ぶことのできた報告会になったと思います!

また、今後のカシオペア100km徒歩の旅の拡大活動についても、どういった方向に向かって拡大を進めていくのかという内容について話し合いました。

カシオペアは参加小学生、学生スタッフ共にまだまだ人数が少ないので、「数」と「質」を大切に入口管理を徹底して、今後の拡大活動に皆で尽力して参りたいと思います!宜しくお願い致します!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

福岡会議 [100kmスタッフ]

2017-10-30T10:19:44.jpg
こんばんは!
学生スタッフのれいちぇること佐藤玲菜です。
10月28、29日に100km徒歩の旅の始まりの地である福岡県で、「福岡会議」に我々カシオペアの学生、社会人で参加してまいりました。

この会議は、全国各地で行っている100km徒歩の旅の各団体が集まりお互いの意見を交換したり、旅や研修の内容を共有したりする場です。
1日目には、各団体からのスタッフ報告、梶原日出男会長による基調講演、フリーディスカッションが行われました。
スタッフ報告では、2つのグループに分かれ各団体の代表者が3分間のスピーチを行いました。さらにその中から選ばれた方達が全員の前でスピーチを行いました。
多くの方を惹き付けるようなスピーチで、共感するお話や感動するお話を沢山聴くことができ光栄でした!
梶原会長の基調講演では、恩返しをすることというお話が印象に残りました。何をするにも多くの方々の存在があり、その方々に感謝の気持ちを持ち、恩返しをしていくことが大切だということを学びました。これからもカシオペア100km徒歩の旅に携わり、感謝の気持ちを忘れず活動していきたいです。
フリーディスカッションでは、様々な団体の方と今年の旅の取り組みや課題について議論することが出来ました。このように多くの方と交流が出来るのは貴重な体験なため、濃い時間となりました。

2日目では、事業検証、グループディスカッションが行われました。
事業検証では、3つの団体の代表者が今年行った研修、本番の内容を発表しそれについての質問を他の団体がするということをしました。これは質問するという積極性が求められ、機会の均等、結果の不平等というものを感じました。
グループディスカッションでは、各団体での時間が設けられました。カシオペアでは、それぞれが学んだことやカシオペアに対する想い、今後の目標などを発表しました。
この2日間の中で、多くの刺激を受けました。感じたことや聴いたこと、学んだことをそのままにせず、私生活でも綱領、心得を意識し、またこれから学生スタッフの拡大に向けて行動していき第10回カシオペア100km徒歩の旅に繋げていきます!
学生スタッフ 佐藤玲菜
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

旅の思い出報告会 [100kmスタッフ]

2017-09-10T23:15:08.JPG2017-09-10T23:15:08.JPG2017-09-10T23:15:08.JPG
こんばんは!学生スタッフのかりんとうこと吉田花梨です。
本日はお忙しい中、旅の思い出報告会にお越し下さり誠にありがとうございました。

約1ヶ月ぶりに参加者のみなさんに会えるということで、スタッフ一同とてもワクワクしておりましたo(^-^)o

受付に立っていると、会場には元気な子どもたちが!久しぶりに元気な姿を見ることができてとっても嬉しかったです!!

報告会では、子どもたちの感想文や、保護者の方へのお手紙を聞いて、実はそんなことを思っていたのか…と、スタッフも新しい気づきがたくさんありました。そして、保護者の方からも、たくさんの想いを聞かせていただきました。

出来上がった文集を読んでも、参加者の皆さんの辛かった、楽しかったことや、達成感を感じとることができ、また、保護者の皆様の5日間についてや、ご家庭でのお子様の様子を知ることができました。

保護者の皆様のご協力、参加者の皆さんの諦めない心、社会人スタッフの皆様、旅を支えてくださったすべての方がいなければ成功できなかったことを今回改めて実感いたしました。

「第9回カシオペア100km徒歩の旅」は、今日で終わりですが、これからも参加者の皆さんの旅は続いていきます。今日振り返った5日間の旅のことを忘れずに、これからもどんどん前に進んでいってください!!

来年の記念すべき第10回の旅に向けて、カシオペア100km徒歩の旅もどんどん前進していきます!!

本日は本当にありがとうございました!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

「広報にのへ」に掲載していただきました [100km団長]

9月1日号の「広報にのへ」に掲載していただきました。二戸市のみなさん、ありがとうございます。皆さん是非ごらんください。



0168c7891d8314ebcfba51e193146f0da64bf7d5d8.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

第18回研修 [100kmスタッフ]

2017-08-27T21:49:41.jpg2017-08-27T21:49:41.jpg
こんばんは!
ムロリンこと室崎綾果です。

第18回研修ではDVD作成と各班の振り返りを行いました。
DVDでは子供たちの歩調コールや1日ごとに変わっていく姿に感動しながら作成を行っています。学生スタッフが感じた感動を保護者の方にもお伝えできるよう残りの期間精一杯作成していきます!

各班の振り返りでは、旅で迷ったことや新しく追加されたことを全体で共有しました。また、意味の再確認など旅を経たからこそわかる内容も確認し合いました。来年の100キロに向けて細かいことも文章に残して少しでも分かりやすく伝えられる振り返りを行っていきます!

次回は想い出報告会となります。最後まで気を緩めずしっかりと取り組んで最高の想い出報告会になるよう準備を行っていきます。
何度も壁を乗り越えた旅から一回りも二回りも成長した子どもたちに会えることを楽しみにしています!夏休みが終わったころかと思いますが、元気一杯のみなさんとお会いしたいと思います!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

第17回研修写真 [100kmスタッフ]

2017-08-22T17:04:57.jpg2017-08-22T17:04:57.jpg2017-08-22T17:04:57.jpg2017-08-22T17:04:57.jpg
第17回研修写真となります。
昨日のブログに載せることができずすみませんでした。

研修では全員が1年後の決意や目標を述べ、100キロとの関わりについて発表してきました!
カシオペアでは全員のスピーチを全員で聴くことができ、全員で高みを目指していくことができる組織であり、まさに全員参加で研修に臨んできました。

旅を通して子どもたちの生きる力は身についたのだろうか、どうしたら評価することができるのだろうか、旅を評価することの難しさに気づいた一方で、旅を振り返り、自分が見た子どもの成長、自分が気づけていなかった子どもの成長を共有することができました。

これから学生スタッフが見ることのできた子どもの成長を保護者の方とも共有できるようDVDの作成に努めて参ります。
また、小学生の綴る文集からも第10回に繋がる事後研修を行って参りたいと思います!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

第17回研修 [100kmスタッフ]

こんにちは。学生スタッフのムロリンこと室崎綾果です。
今回の研修は旅が終わって初めての研修となりました!旅の思い出DVDや旅の検証を行いました。そして、最後は100kmとの関わりや一年後の目標、決意について一人ひとりスピーチしました。そして、事前準備、本番、事後研修を繰り返していくことがより良い事業に繋がっていくことを実感してきました。

研修を行ってきたことで過去の自分と比較して成長した部分や新しい課題などを発見することができました。見えてきた課題を乗り越えられるように、できない理由を探すのではなく、できる理由を考え、カシオペアと関わっていこうと決意してきました。

また、試練や苦労があったこの第9回の旅を第10回の旅の成功にも繋げられるように、各班しっかりと引き継ぎ資料を作成していくことの大切さを認識しました。
子どもたちに伝えた言葉にしっかりと責任を持てるように、今後の残りの活動に一生懸命取り組んでいきます。

旅が終わったからといって、第9回はまだまだ終わっていません。気を引き締め直して、第10回に向けた引き継ぎや旅の思い出DVD作成に励んで参りたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

感謝の心を忘れずに [100kmスタッフ]


みなさんこんにちは。
学生スタッフの、ひみここと千葉雛子です。今回の旅では生活・セーフティー班のリーダーとして参加させていただきました。無事に旅を終えることができたこと、そして子供たちの笑顔や成長した姿をたくさん見ることができたこと、本当に嬉しく思っています。

参加した小学生のみなさんへ
みなさん、5日間本当にお疲れ様でした。初めての参加のみなさんは辛いこともたくさんあったと思いますが、旅を通して何か自分の成長を感じることができましたか。2回目、3回目の参加のみなさんは、前回の旅よりもできることが増えたでしょうか。もしかすると、自分の変化にあまり気づいていない人もいるかもしれません。1日1日は大きな変化ではないかもしれませんが、初日と最終日のみなさんでは全く違います。人には素晴らしい力やはてしない可能性が本当にあるのだとみなさんを見て感じました。生活班としてみなさんと関わる中で、たくさんのありがとうを聞くことができたことが本当に嬉しかったです。みなさんもありがとうを言われると嬉しいですよね。旅が終わっても感謝の心を大切にして、感謝の気持ちをたくさんの人に伝え続けてくださいね。そして、自分も感謝される側になることを目指してほしいと思います。旅の中で学んだ様々なことを、これからの生活に生かして頑張ってください。

保護者の皆様
5日間、皆様の大切なお子様を私たちに預けてくださり本当にありがとうございました。お子様を離れた場所から見守るということはつらい経験だったのではないかと思います。その様な中でも、私たちを信じ、この事業に協力してくださった保護者の皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。旅を終えたお子様の様子はいかがでしょうか。5日間という短い時間で子どもたちは大きな成長を遂げました。保護者の皆様もその成長に気づくことができましたらたくさん褒めてあげてください。また、小さな成長を見つけましたら、大きな成長へと変えることができるようご家庭で仕上げを行っていただきたいと思います。お子様の健やかな成長を願っています。本当にありがとうございました。

最後に、団長、副団長、君成田さんをはじめとする社会人スタッフの皆様、OB・OGの皆様、JCの皆様、二戸市役所の皆様、学生スタッフ・中学生スタッフの皆さん、そして応援してくださった地域の皆様、本当にありがとうございました。多くの人の支えがあったからこそ、私自身ここまで来ることができたのだと感じています。この経験を今後にしっかりと繋げていきたいと思います。本当にありがとうございました。

学生スタッフ
生活・セーフティー班リーダー
千葉雛子(ひみこ)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ありがとうの旅 [100kmスタッフ]

みなさんこんにちは!
第9回カシオペア100km徒歩の旅で、歩行班3班サブリーダーを務めさせていただきました、かいかいこと古舘快です。


今回の旅は僕自身初参加でしたが、5日中4日雨というとても希少なケースだったと思います。その中でレインコートを着て、声を出すというのは熱もこもるし声も聞きづらいしでとても大変でしたね。けれどこれは綱領の中にある「試練や苦労にも…」と捉えることもできます。旅の際、雨に感謝できなかった子も旅を終わった今、振り返ってみて試練や苦労にも感謝してほしいなって思います。


小学生へ
5日間本当に本当にお疲れ様!みんなは気づいてないかもしれないけど、歩いてる時の顔つきは1日目と5日目では全然違っていたんだよ。それは歩行の時だけじゃなくて、生活面でも現れてたよね。整理整頓をを言ってからじゃないとできてなかったのが、言わなくてもできていたよね。感謝の気持ちも最初は全然伝えられなかったけど、いつの間にかできていたよね。初めの頃はたくさん泣いちゃう子も日を重ねていくごとに、だんだん回数が減って言ったよね。このように僕はみんなの成長を1番近くから見ることができました。やっぱりみんなには果てしない可能性があります!ぜひみんなにはこのことを認識してほしいなって思います。そしてこの旅に参加させてくれた、お父さんお母さんにも感謝して、旅の思い出をいっぱい伝えてほしいなって思います。


保護者の皆様へ
5日間大切なお子さんを私たちに預けていただきありがとうございます。皆様は、旅を経て成長したお子さんの成長に気づきましたか?もし気づいたとしたら、是非褒めてあげてください。そして、もう出ないってくらいお子さんから旅の思い出をたくさん聞いてあげてください。みなさんのお子様は僕にすごい力を見せてくれました。その力をあの旅だけでは終わらせず、是非今後の生活でも生かしてくれたなら幸いです。


団長、副団長、君さん、JCの方々、二戸市役所の方々、社会人スタッフの方々
5日間旅を支えてくださり、本当にありがとうございました。厳しくしていただいたり、アドバイスをいただいたり、私たちが手の回らないところをサポートしていただいてこの旅が成り立ったと思っています。正直、厳しく当たられてとても怖かったけれど、それがなければ私自身も変わらず、この旅も変わらなかったと思います。本当にお世話になりました。これからもよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

感謝、感謝 [100kmスタッフ]

皆さんこんにちは!
第9回カシオペア100km徒歩の旅で、歩行班3班リーダーを務めさせていただきました、学生スタッフのまること佐藤春希です。初めて参加したカシオペア100km徒歩の旅。8日から12日までの5日間、天候も悪く大変なことも多かったですが、それ以上に1日1日が楽しく、たくさんの学びを得たかけがえのない5日間となりました。


小学生の皆さんへ
初めての子も2年目、3年目の子も第9回カシオペア100km徒歩の旅に参加してくれて、本当にありがとう。初めての友達と家族のもとを離れ、5日間も生活することは、小学生の時の自分を思ったら、それだけで本当にすごいことだと思います。私も今回が初めての参加で、どうしていいかわからず、手探り状態の日々でした。けれども、みんなの顔つきや行動がどんどん変わっていく姿を間近で見ていて、私もみんなと一緒にできる、できる、必ずできるの精神で頑張れました。みんなの頑張りや本気が伝わってとても嬉くて、とても感動しました。みんなにはこのように人の心を動かせる、果てしなく素晴らしい力があるということを忘れないでください。
最高の5日間をありがとう!!心から感謝の気持ちでいっぱいです。


保護者の皆様へ
この度は皆様のお子さんを旅に参加させていただき、誠にありがとうございました。無事に子供達と5日間歩ききれたこと、歩行班のリーダーとして間近で子供たちの成長を見れたこと、本当に嬉しく思います。子供たちの成長だけでなく、自分自身子供たちから学ぶことがたくさんあり、成長することができたと感じております。そんな素敵な子供たちと出会えたのも、保護者の方々の後押しがあったからです。今回の32名の子供たちと出会えたことに心から感謝しております。ありがとうございました。


最後に、平野団長、國分副団長、君さん、社会人スタッフの方々、JCの方々、市役所の方々、宿泊地、休憩地を貸してくださった皆様、差し入れをくださった方々、沿道で応援してくださった方々、警備員さん、本当に多くの方達の支えられていることを強く実感できた旅でした。本気になって取り組む環境を与えていただき心から感謝しております。ありがとうございました。

学生スタッフ
歩行班3班リーダー
佐藤春希(まる)


iPhoneから送信
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -