So-net無料ブログ作成
検索選択

思い出の道 [100kmスタッフ]

おはようございます。
学生スタッフの寺崎です。

カシオペア100km徒歩の旅が終わって4週間が経ちました。
時が過ぎるのは早いものですね。

お盆明けも気温30度を超える暑い日が長く続いていましたが、日が短くなるとともに涼しくなってきた印象があります。

参加された皆さんは旅で得られたことをどのように活かせているでしょうか。
記憶が新鮮なうちに自分の新たな行動に結び付けたいものです。

旅で歩いた道で、初めて通った道、何回か通った道がありました。初めて通った道は初めて見る風景が新鮮に感じられるのですが、何回か通った道でも車で通過するのではなく歩くことで発見できることがありました。参加された皆さんはどのような発見があったでしょうか。

普段忙しくて自然を感じる機会はなかなかないものですが、自然に触れて季節を感じるというものは心を癒してくれるものだと気付かされました。

100kmの中で5日目の終盤のコースは、何回か通っている道という概念を越えて「馴染み深い道」です。

通学や課外活動でこれまで数え切れないくらい歩いている道です。

その道を車で通るとあまり感じないのですが、歩いて通ると旅で参加された皆さんの姿が思い出されます。昨日久しぶりに歩いたのですが、精一杯の声で歩調コールをする子供達の声が聞こえてくるかのようでした。

旅で歩いた道全てが思い出の道となったわけですが、私の馴染み深い道にまた一つすばらしい思い出が加わりました。

何気なく通っている道なのですが、通ることを機会に時々でも旅で自分が思ったことを振り返り、今の自分と照らし合わせてみたいと思います。そして自分を見つめ直して前に進んでいきたいです。

旅で歩いた道を普段通らない皆さんも含め歩いていた時の気持ちはどうだったのかを思い出してみると、違った見方で自分が見えると思います。


学生スタッフ 寺崎 拓哉
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

katsu

テラタク、レスありがとう。この間も夕方歩いているのを拝見しました。もう1ヶ月経つんですね。私も1ヶ月前にみんなで歩いた道を通ると本当に懐かしく思います。みんな一緒なのかな?
by katsu (2012-09-05 18:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0